物流管理システム

サプライ物語

院内診療材料のコスト削減、病院経営改善から保険請求漏れ防止、患者様の安全確保をサポート!

コストを削減し、収益の向上を図ります!

1.医療材料の適正在庫を実現し、在庫の削減を図ります。

2.物品管理部門の事務作業を軽減し、業務の効率化を実現いたします。

3.不動在庫の防止と使用期限切れによる減耗・損失を削減いたします。

4.物品マスタの一元化により、同用途物品の統一化が図ります。

5.保険請求漏れをチェック可能です。

6.各種統計資料の作成により、戦略的な価格交渉を実現いたします。

マスタ登録を簡単、正確に!

MEDIS標準マスタを参照することにより、診療材料・医薬品マスタの登録が簡単、かつ正確にできます。また、GS1-128バーコードにも対応しております。

請求・払出管理もスムーズに!

請求機能

各科に設置した端末から物品の請求入力ができます。

請求方法は定数棚・定数棚以外に分けての入力が可能です。

また、過去の履歴からの請求もできるようになっております。

払出機能

部署毎に払出しを行います。

物品の破損・紛失・破棄情報を部署毎に登録することができます。

発注・入荷管理も簡単に!

発注機能

各種取込機能により発注対象物品を表示し、発注できます。

・発注点切れ

・請求在庫切れ

・消費物品

・定数在庫未補充

・定期発注物品

入荷機能

発注No.より発注情報を表示し、一括入荷入力ができます。

入荷時に使用期限・ロットNo.の登録ができます。


見積依頼をサポート!

見積依頼品目をエクセル発行し、各業者から提示された見積価格を取込み、最安値業者の決定、仕入単価の更新をおこないます。

その他管理業務も充実!

ラベル印刷

物品のバーコードラベルを発行できます。

特に特定診療材料には医事請求用ラベルを発行し、医事請求漏れ防止に使用できます。

ラベルには使用期限・償還価格を表示し、職員のコスト意識向上、デッドストックの防止に寄与します。

棚卸機能

ハンディターミナル利用による棚卸作業ができ、棚卸作業の軽減が図れます。

各科定数棚の物品補充にもハンディターミナルを利用することが可能です。

他施設管理機能

本院で関連する施設の発注・出庫・在庫等の統合管理が可能です。

グループ全体の購入実績を把握することにより、納入単価の交渉に利用できます。

主な機能

基本機能1 基本機能2
  • 請求機能
  • 払出機能
  • 発注機能
  • 入荷機能
  • 見積依頼
  • ラベル印刷
  • 棚卸機能
  • 問い合わせ機能
  • 他施設管理機能
  • 索引検索・帳票
  • 各種マスタ登録

システム構成

【OS】

クライアント:Windows 7以降(32-bitまたは64-bit)(Windows 8.1可)

サーバ:Windows Server 2008R2以降